インターネット代理店の見分け方、4つのうちお得なのは1つだけ

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. お得な代理店の見分け方

お得な代理店の見分け方

お得な代理店の見分け方

インターネット契約をしたい、そう思った時に皆さんはどこに申し込みますか?インターネットで検索すると申し込める場所は無数に存在し、どこで申し込むのがお得なのか頭を悩ませている方も少なくないでしょう。インターネットの申し込みができる場所はたくさんありますが、実は大きく分けて4つしかありません。ではこの4つの中でどれが最もお得に申し込めるのか、その見分け方を見ていきましょう。

【見分け方】NTTなど回線事業者から申し込む

こちらは代理店ではなくNTTなどの回線事業者から直接申し込む方法です。直接申し込んだ場合、キャッシュバックなどの特典はありません。その為、NTTなどの回線事業者から申し込むことはあまりおすすめしません。

【見分け方】電話や訪問勧誘の業者から申し込む

電話や訪問勧誘の業者

電話や訪問勧誘など営業担当者と直接話して申し込む方法です。こちらもあまりおすすめしません。何故ならまず悪質な代理店が存在するケースがあるということがあげられます。よく話に聞くのが申し込んだ際のメリットを説明され、申し込んだら結局損をしたという事があるようです。こういった場合は、まず「名刺」をいただきましょう。また、電話で名刺が貰えない場合は、「住所」「電話番号」「代理店コード」を教えてもらいましょう。当然のことですが、名刺や情報を教えるのに相手が渋っているようであれば怪しいです。それから教えてもらった情報が本当に正しいか調べる必要もあります。

何はともあれその場で即契約というのは止めた方がいいです。これらのリスクを考えると電話や訪問勧誘の業者から申し込まない方がいいでしょう。

【見分け方】家電量販店から申し込む

家電量販店

家電量販店で申し込むケースとしては、例えばパソコンを買いに行って一緒にインターネットを契約するとその家電量販店のポイントが多く加算される、もしくはキャッシュバックが貰えるといったことですね。多くの人が経験したことがあると思います。

家電量販店はオプションを外すなどの手間さえ気にならなければ申し込みをしてもいいです。その理由として、家電量販店のポイントの加算やキャッシュバックが適用される代償として有料オプションに加入しなければならないという条件がありますが、条件を満たせばキャッシュバックは適用されます。注意点としてオプションは指定された期間付けていないとキャッシュバックが貰えないといったことがあります。当然ながら、すぐにオプションを外すとキャッシュバックは適用されません。さらに、キャッシュバックの受け取りにある程度の期間を要します。その為、もし8万円のパソコンを買う時にキャッシュバック5万円をあてにして、差額3万円でパソコンを買おう思ってもキャッシュバックが貰えるのはしばらく先なので、結局は8万円で買うことになります。

そういったこともあり、加入した有料オプションが不要であれば外す、そんな手間を気にしなければ申し込みは問題ないでしょう。

【見分け方】WEBサイトから申し込む

WEBサイト

インターネット上にある販売代理店のWEBサイトから申し込む方法です。これが申し込む方法の中で一番おすすめの方法です。

基本的には他の3つの申し込み方法との違いはキャッシュバックだけでなく、その他の特典(パソコンやゲーム機など)を選べる点、オプションに加入しなくても特典を得られる点、つまり特典を得られながらも月額料金が安くすむのが大きな違いです。
これはWEBサイトで申し込まない手はないでしょう。

注意すべきはおすすめといっても各代理店ごとに特徴がありますので高額なキャッシュバックだからという理由だけで申し込むと損する可能性があります。そこで見分け方がポイントとなります。ポイントは「オプション加入なし」「キャンペーン特典の受け取れる時期が早い」代理店を見つけることです。このポイントの詳しい説明はオプション加入なしがおすすめの理由キャンペーン適用のおすすめ時期で説明していますのでご参考ください。
また、是非おすすめしたい優良の代理店を下記の「インターネット契約で損をしない代理店ランキング」ボタンでご紹介していますのでご覧ください。

ページ
トップへ