auひかりとビッグローブ光通信速度対決

auひかりとビッグローブ光通信速度対決 光回線

インターネット契約するのに通信速度はとても大事です。

動画やネットサーフィンで読み込みが延々と続いていたらどうでしょう。

「ムキーーーーー(`ヘ´#)」ってなってパソコンやスマホを投げつけたくなります。
このように通信速度が遅いとストレスになります。
「インターネットが遅くてラッキー♪」なんて前向きに考えられる人がどれだけいるでしょうか。

そして、どんなにインターネットの料金が安くても通信速度が遅かったら使いものになりません。
それこそ、無駄な料金を払うことになります。

そんな、インターネットの命ともいえる通信速度を比較しました。

比較対象としたのは「auひかり」と「ビッグローブ光」です。

「auひかり」と「ビッグローブ光」はauスマートバリューが使えます。
そのため、インターネットをどちらで契約しようか迷う人が多いです。

通信速度の遅さで悩み、「auひかり」と「ビッグローブ光」で迷っているようでしたら参考にしてみてください。

まず、最初に結論をいいましょう。

auひかりの通信速度はビッグローブ光より速いです。
ただし、ビッグローブ光はIPv6オプションを利用すればauひかりと互角になります。

auひかりとビッグローブ光は通信速度の評判・口コミを参考に比較を行いました。

評判・口コミを通信速度の比較に利用したのは、実際の通信速度だからです。

ちなみに、auひかりやビッグローブ光のベストエフォート方式の数値は以下をご覧ください。

auひかり 1Gbps
5Gbps
10Gbps
ビッグローブ光 1Gbps

auひかりの「5Gbps」「10Gbps」はauひかりホーム限定で「東京・神奈川・埼玉・千葉の一部」が対象です。
おまけに、ほとんどのパソコンが「5Gbps」「10Gbps」に対応していません。
このことから、auひかりの「5Gbps」「10Gbps」は参考になりません。

また、通信速度の目安を下記に掲載します。 <% include parts/_speed-guide %>

auひかり代理店とビッグローブ光代理店をそれぞれランキングにしました。
インターネットの契約に役立つ内容なので参考にしてみてください。

それでは、auひかりとビッグローブ光の速度を比較していきましょう。

auひかり通信速度の評判・口コミ

村人A
村人A

auひかりの通信速度。下り速度70.25Mbps/上り速度62.58Mbps。ん~、まぁまぁかな。


村人B
村人B

auひかりを戸建てで利用。下り速度300Mbps/上り速度250Mbps。めちゃくちゃ速い!


村人C
村人C

auひかりの通信速度を22時に測定した結果。下り速度183.17Mbps/上り速度231.35Mbps。この結果に満足!


auひかりの下り速度・上り速度は100Mbps以上出ることが多いです。

前述した通信速度の目安を見ると、高画質動画を見たりオンラインゲームをプレイしたりできます。

auひかりなら通信速度の遅さに悩まされずにインターネットができます^^。

ビッグローブ光通信速度の評判・口コミ

村人D
村人D

ビッグローブ光マンションタイプの通信速度。下り速度0.9Mbps/上り速度1.83Mbps。遅すぎる…。


村人E
村人E

ビッグローブ光の通信速度。下り速度18.16Mbps/上り速度51.36Mbps。夜遅くなるけど普通に利用するなら問題ない。


村人F
村人F

ビッグローブ光IPv6オプションに契約したら速度が改善。下り速度10.27Mbps → 263.59Mbps/上り速度7.26Mbps → 183.66Mbps。


ビッグローブ光は通信速度が遅いという評判・口コミがいくつか見受けられました。

ただし、IPv6オプションに契約すれば通信速度が改善されたという評判・口コミもいくつかありました。

ビッグローブ光でIPv6オプションに契約すればauひかりと同じくらい速くなります。
IPv6オプションなら通信速度の遅さに悩まされなくなりますね。

まとめ

以上、auひかりとビッグローブ光の通信速度を比較しました。

通信速度が速くなりやすいのはauひかりです。
また、ビッグローブ光はIPv6オプションに契約すれば、通信速度を気にせずに利用できます。

通信速度にお悩みなら参考にしてみてください。

冒頭に掲載しましたが、auひかりとビッグローブ光の契約にオススメの代理店をランキングでまとめました。

これからインターネットに契約するあなたの助けとなります。
参考にしていただけたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました