ドコモ光プロバイダ全25社!契約にオススメはGMOとくとくBBだ!

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. ドコモ光プロバイダ全25社!契約にオススメはGMOとくとくBBだ!

ドコモ光プロバイダ全25社

公開日:2019年1月28日
更新日:2019年4月1日

ドコモ光プロバイダは全部で25社あります。

25社もプロバイダがあったら、どれを選んでいいか迷ってしまいませんか?

ドコモ光のプロバイダで頭を抱えているあなた!

実は、ドコモ光はオススメのプロバイダがあります。

ドコモ光プロバイダの中でオススメは「GMOとくとくBB」です!

まずは、ドコモ光プロバイダ一覧をご覧ください。

プロバイダ料金プラン対応エリア詳細ページ
GMOとくとくBB
(ジーエムオートクトクビービー)
タイプA全国詳細へ
So-net
(ソネット)
タイプA全国詳細へ
DTI
(ディーティーアイ)
タイプA全国詳細へ
ドコモnet
(ドコモネット)
タイプA全国詳細へ
plala
(ぷらら)
タイプA全国詳細へ
@nifty
(アットニフティ)
タイプA全国詳細へ
ic-net
(アイシーネット)
タイプA全国作成中
Tigers-net.com
(タイガースネットドットコム)
タイプA全国作成中
BIGLOBE
(ビッグローブ)
タイプA全国作成中
andline
(アンドライン)
タイプA全国作成中
SYNAPSE
(シナプス)
タイプA全国作成中
excite
(ビービーエキサイト)
タイプA全国作成中
エディオンネットタイプA全国作成中
SIS
(スピーディアインターネットサービス)
タイプA全国作成中
Rakutenブロードバンド
(ラクテンブロードバンド)
タイプA全国作成中
TIKITIKI
(ティキティキインターネット)
タイプA全国作成中
hi-ho
(ハイホー)
タイプA全国作成中
@ネスク
(ネスク)
タイプA全国作成中
01光コアラ
(ゼロワンヒカリコアラ)
タイプA全国作成中
OCN
(オーシーエヌ)
タイプB全国作成中
@TCOM
(アットティーコム)
タイプB全国
(静岡県除く)
作成中
TNC
(ティーエヌシー)
タイプB静岡県作成中
AsahiNet
(アサヒネット)
タイプB全国作成中
wakwak
(ワクワク)
タイプB全国作成中
ちゃんぷるネット
(チャンプルネット)
タイプB沖縄県作成中

ドコモ光に契約する際、これだけのプロバイダの中から選ぶことになります。

こんなにもプロバイダの数が多いと迷うのも当たり前でしょう。

ドコモ光であなたに合ったプロバイダを選ぶポイントは3つです。

  1. 月額料金の安さ
  2. 通信速度の速さ
  3. キャンペーンの充実さ

GMOとくとくBBは、この3つのポイントが全て揃っているので最もオススメなのです。

今回は、ドコモ光のプロバイダを選ぶ3つのポイントをメインにGMOとくとくBBを見ていきましょう。

ドコモ光プロバイダGMOとくとくBBは料金が安い

ドコモ光プロバイダGMOとくとくBBの料金プランはタイプAです。

ドコモ光の料金プランはタイプAとタイプBに分かれます。

まず、ドコモ光の料金プラン「タイプA」と「タイプB」を紹介します。

料金タイプ戸建てマンション
タイプA5,200円/月4,000円/月
タイプB5,400円/月4,200円/月

以上のように、タイプAとタイプBは月額料金が違います。

そして、タイプAはタイプBより月額料金が安いです。

繰り返しますが、GMOとくとくBBの料金プランはタイプAです。

つまり、GMOとくとくBBの料金はタイプBのプロバイダより安いです。

ドコモ光プロバイダGMOとくとくBBは通信速度が速い

ドコモ光の最大速度は1Gbpsです。

ただし、ドコモ光の最大速度はベストエフォート値のため、実際の速度は1Gbpsより遅くなります。

そして、ドコモ光の実際の速度は速いとはいえません。
むしろ、ドコモ光は遅いといった評判・口コミが多数あります。

しかし、ドコモ光の速度が遅いと言われるのは、v6プラスを使っていない状態だからです。

v6プラスはインターネット回線の混雑を解消する技術です。

v6プラスを利用すれば深夜の高速道路を走るかのようにスイスイとインターネット通信ができます。

つまり、インターネットの速度が速くなるわけです。

そんな、v6プラスを簡単に利用できるのがGMOとくとくBBです。

なぜなら、GMOとくとくBBはv6プラス対応のルーターを無料でレンタルできるからです。

ドコモ光のプロバイダをGMOとくとくBBにすれば、通信速度に悩まされることなく快適にインターネットが楽しめます。

v6プラスの詳細は「インターネットを快適にする秘訣:IPv6とIPv4を知ろう」をご覧ください。

ドコモ光プロバイダGMOとくとくBBはキャンペーンが充実

代理店からドコモ光に契約するとプロバイダを25社から選びます。

もちろん、25社の中にはGMOとくとくBBも含まれます。

実は、代理店でGMOとくとくBBに契約するより、GMOとくとくBBから直接契約した方がお得です。

GMOとくとくBBとの契約がお得な理由はキャンペーンが充実しているからです。

  1. キャッシュバック20,000円
  2. dポイント10,000pt
  3. 新規契約時の工事費無料
  4. v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  5. 出張サポート無料
  6. セキュリティサービス1年間無料

ドコモ光×GMOとくとくBBで契約すれば、これだけのキャンペーン特典が受けられます。

前項で紹介したv6プラス対応Wi-Fiルーターもキャンペーンに含まれています。

ドコモ光代理店からGMOとくとくBBに契約しても、こんなにキャンペーンは充実していません。

せいぜい、「キャッシュバック」「dポイント」が限界でしょう。

また、ドコモ光代理店からGMOとくとくBBに契約するとv6プラス対応Wi-Fiルーターも有料でのレンタルとなります。

ゆえに、ドコモ光×GMOとくとくBBはキャンペーンが充実していてお得なのです。

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細は以下をご覧ください。

ドコモ光×GMOとくとくBB

ドコモ光はGMOとくとくBBキャンペーンで契約しないと損をする!
あなたはドコモのスマホを利用していますか?あなたがドコモのスマホを利用中ならドコモ光がオススメです。そして、ドコモ光はGMOとくとくBBに契約しないと損します! 詳しくはこちら>>

まとめ

以上、ドコモ光のプロバイダを紹介しました。

ドコモ光のプロバイダは全部で25社あります。

そして、ドコモ光プロバイダの中でどれがお得なのか見分けるポイントは以下の3つです。

  1. 月額料金の安さ
  2. 通信速度の速さ
  3. キャンペーンの充実さ

そして、この3つ全てに合致するオススメのプロバイダはGMOとくとくBBです。

ドコモ光のプロバイダで迷っているあなたは今回の内容を参考にしてみてください。

最後に、ドコモ光を扱うオススメの店舗をランキングでまとめてあります。

ドコモ光を契約する際に活用してみてはいかがでしょうか?

ページ
トップへ