auひかりプロバイダBIGLOBEのキャッシュバック

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. auひかりプロバイダBIGLOBEのキャッシュバック

auひかりプロバイダBIGLOBEのキャッシュバック

auひかり代理店のWEBサイトに記載されるキャッシュバックはプロバイダのキャッシュバックが含まれます。

例えば、auひかり代理店NNコミュニケーションズのキャッシュバックはサイトのトップに「ネット+電話申込で50,000円」「ネットのみ申込で43,000円」と記載されます。

この中にプロバイダのキャッシュバックが含まれます。

つまり、auひかり代理店NNコミュニケーションズからのキャッシュバックは代理店とプロバイダの2種類に分かれます。

キャッシュバックが2種類あることは、NNコミュニケーションズが特別というわけではありません。アウンカンパニーやNEXTなど、どの代理店でも同じです。

NNコミュニケーションズを例にキャッシュバックをまとめました。

「auひかり+電話」のキャッシュバック
-auひかり+電話
ホームマンション
NNコミュニケーションズ29,000円33,000円
BIGLOBE21,000円17,000円
合計50,000円50,000円
「auひかりのみ」のキャッシュバック
-auひかり+電話
ホームマンション
NNコミュニケーションズ22,000円26,000円
BIGLOBE21,000円17,000円
合計43,000円43,000円

auひかりプロバイダBIGLOBEのキャッシュバックはauひかりに契約しても、auひかりと電話に契約しても共通で、ホーム:21,000円・マンション:17,000円です。

つまり、BIGLOBEのキャッシュバックに限っては電話に申し込んでもキャッシュバックが多く貰えるわけではありません。

電話に申し込むことで多く貰えるのはNNコミュニケーションズからのキャッシュバックです。その点に注意してください。

今回はauひかりプロバイダBIGLOBEのキャッシュバックを紹介します。

なお、NNコミュニケーションズの詳しい内容は「auひかり代理店NNコミュニケーションズのメリット・デメリット」をご覧ください。

auひかりプロバイダBIGLOBEのキャッシュバック手続き

auひかりプロバイダBIGLOBEのキャッシュバックを手に入れるには手続きが必要です。そこで、BIGLOBEのキャッシュバック手続きをご紹介します。

●ステップ1:auひかりに契約する

プロバイダにBIGLOBEを選んでauひかりに契約します。


●ステップ2:書類が届く

auひかり開通後、「キャッシュバック進呈に関する案内書」が届きます。


●ステップ3:アンケートに回答する

「キャッシュバック進呈に関する案内書」にURLが記載されます。

このURLにアクセスするとBIGLOBEログインページが表示されます。

ログインしたら、アンケートに回答します。

ログイン用のIDとパスワードはauひかりに契約後送られてきます。

アンケートは、auひかりの開通後、または接続後に回答できます。

しかし、混雑時はBIGLOBEがauひかりの開通、もしくは接続を確認するのに2週間以上かかる場合があります。その場合、アンケートの回答はBIGLOBEが開通、または接続の確認をしてからとなります。

その為、auひかり開通後、または接続後すぐにアンケートの回答ができないこともあります。


●ステップ4:振替払出証書が届く

アンケートを回答した月を1ヵ月目として、約2ヵ月後にゆうちょ銀行から振替払出証書が届きます。


●ステップ5:郵便局で換金する

届いた振替払出証書を郵便局へ持っていき、現金に換金します。

現金に換金したら、あとは貯金するなり豪遊するなり好きに使えます。

まとめ

以上、auひかりプロバイダBIGLOBEのキャッシュバックをご紹介しました。

ビッグのキャッシュバックはオプションなしで貰えます。また、開通後、最短2ヵ月で手に入ります。

このことからNNコミュニケーションズと相性が良いです。

なぜなら、NNコミュニケーションズのキャッシュバックもオプションなしで手に入るからです。そして、NNコミュニケーションズのキャッシュバックは開通後、最短1ヵ月で手に入ります。

例えば、2月にauひかりを開通したら、3月にNNコミュニケーションズ、4月にBIGLOBEのキャッシュバックがゲットできます。

下記よりNNコミュニケーションズのWEBサイトへアクセスできますのでauひかりに契約する際は活用してみてはいかがでしょうか?

ページ
トップへ