DTI with ドコモ光キャンペーンをじっくり解説!

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. DTI with ドコモ光キャンペーンをじっくり解説!

DTI with ドコモ光キャンペーンをじっくり解説!

公開日:2018年11月28日
更新日:2018年12月5日

DTI with ドコモ光キャンペーンをじっくり解説!
DTI with ドコモ光キャンペーンをじっくり解説!

株式会社ドリーム・トレイン・インターネットは電気通信事業者の1つです。

ドリーム・トレイン・インターネットはプロバイダサービス「DTI」を提供しております。

そんなドリーム・トレイン・インターネット(以下、DTI)からドコモ光契約すると、もちろんプロバイダは「DTI」となります。

ちなみに、ドコモ光とDTIを合わせると「DTI with ドコモ光」というサービス名になります。

なんだか、「ブルゾンちえみ with B」に似てます・・・。

さて、DTIからドコモ光に契約するとキャンペーンを受けることができます。

DTIのキャンペーンは4つです。

  1. キャッシュバック15,000円
  2. dポイント10,000pt
  3. v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  4. セキュリティサービス1年間無料
  5. ドコモ光に新規契約で工事費無料

今回はDTIのドコモ光キャンペーンをじっくり解説します。

はたして、DTIからドコモ光に契約するとお得なのでしょうか?

最初に、この質問にお答えしましょう。

確かに、DTIからドコモ光に契約するとお得です。
しかし、もっとお得に契約できる店舗があります。

もし、あなたが「DTIよりお得な店舗を知りたい!」とお考えならこのページの最後「まとめ」を先にご覧ください。

「まとめ」にDTIよりお得に契約できる店舗を紹介しております。

それでは、DTIのキャンペーンをじっくり見ていきましょう。

DTI with ドコモ光に契約してキャッシュバック15,000円

DTIのキャッシュバックは新規と転用共通で15,000円です。

キャッシュバック15,000円は最短3ヵ月で指定口座に振り込まれます。

DTIからキャッシュバックを貰うためにオプションに契約する必要はありません。

そして、DTIからキャッシュバックを貰うにはキャッシュバック手続きを行います。

  1. ドコモ光開通月の翌々月に「キャッシュバックの案内」が送られてくる
  2. キャッシュバックの案内にしたがって振込口座を登録する

※「キャッシュバックの案内」は、楽天銀行「メルマネ・マスペイメントサービス」の送金通知メールで送られます。

DTIのキャッシュバック手続きは「キャッシュバックの案内」にしたがって行うだけなので、それほど難しくありません。

しかし、注意点が1つあります。

それは、キャッシュバックに受取期限があることです。

キャッシュバック受取期限は送金通知メール送信日を含めた45日間です。

この期間を過ぎるとDTIのキャッシュバックは無効となるので充分に注意してください。

DTI with ドコモ光に契約してdポイント10,000pt

DTIから契約すると、新規でdポイント10,000pt、転用で5,000pt貰えます。

このdポイントはDTIからではなく、ドコモ光公式から貰えます。

dポイントはドコモ利用者しか貰うことのできないスペシャルポイントです。

言うなれば、スーパーヒトシ君と同じくらい貴重です。

ドコモスマホを利用するあなたはぜひGETしましょう。

とはいっても、dポイントはキャッシュバックと違って手続きの必要がありません。
具体的な内容は次項をご覧ください。

DTI with ドコモ光のdポイント手続き

dポイントは以下の条件を満たせばどなたでも適用できます。

  1. 新規、または転用でドコモ光(2年契約プラン)に契約し、申し込み月を含む7ヵ月以内に利用開始すること。
  2. ドコモ光(2年契約プラン)の利用開始時にペア回線の契約者がdポイントクラブ会員であること。

※ペア回線とは、ドコモ光とドコモスマホの契約者が同一であることです。

このように、普通にドコモ光に契約するだけで10,000pt手に入ります。

そして、ドコモ光開通後、最短2ヵ月で付与されます。

DTI with ドコモ光に契約するとWi-Fiルーター無料

DTIはv6プラス対応のWi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

v6プラスとは、インターネットがサクサク快適に通信できるネットワークサービスのことです。

もし、「ゴールデンタイムは決まってインターネットが遅くなる」なんてお悩みならv6プラスを検討しましょう。
夜も昼も時間帯も関係なく快適にインターネットの利用が可能となります。

v6プラスの詳細は「インターネットを快適にする秘訣:IPv6とIPv4を知ろう」をご覧ください。

DTIのv6プラス対応Wi-Fiルーターは以下の内容です。

メーカーELECOM
無線LANIEEE 802.11ac/n/a/b/g準拠
規格データ転送867Mbps(11ac)/300Mbps(11n)
速度アンテナ方式内蔵アンテナ4本
(2.4GHz帯:送受信2本/5GHz帯:送受信2本)

DTIからWi-Fiルーターを申し込むとドコモ光開通確認後、1週間ほどで発送されます。

DTI with ドコモ光はセキュリティサービス1年間無料

DTIからドコモ光に契約すると、DTIのセキュリティサービス「マカフィーマルチアクセスオプション」が1年間無料で利用できます。

DTIのセキュリティサービスは月額料金500円です。

ということは、1年間で6,000円分お得に利用できます。

セキュリティサービスはインターネットを安全に利用するためにも必要なものです。

料金を安く安全にインターネットを利用したいならDTIを検討するのもいいでしょう。

ドコモ光に新規契約で工事費無料

2018年12月1日~2019年5月6日」までの間にドコモ光に新規で契約すると工事費が無料です。

戸建て:18,000円・マンション:15,000円の工事費がかかりません。

とてもお得なキャンペーンとなっております。

まとめ

以上、DTIのキャンペーンをじっくり解説しました。

もう一度、DTIのキャンペーンをおさらいしましょう。

  1. キャッシュバック15,000円
  2. dポイント10,000pt
  3. v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  4. セキュリティサービス1年間無料
  5. ドコモ光に新規契約で工事費無料

DTIはキャンペーンが充実しており、確かにお得に契約できます。

しかし、冒頭でも伝えたようにDTIよりお得に契約できる店舗があります。

それは、ドコモ光×GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBのキャンペーンをご覧ください。

  1. キャッシュバック15,000円
  2. dポイント10,000pt
  3. 新規契約時の工事費無料
  4. v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  5. 出張サポート無料
  6. セキュリティサービス1年間無料

GMOとくとくBBのキャンペーンはDTIと似ています。

しかし、1点違いがあります。

それは、出張サポートです。

出張サポートはインターネットやパソコンの設定をサポートしてくれるサービスです。

インターネットやパソコンの設定が苦手なあなたにはとても助かるサービスです。

GMOとくとくBBは、この出張サポートが無料で利用できます。

DTIも出張サポートのようなサービスはありますが、無料ではなく有料です。

このことから、GMOとくとくBBはDTIよりお得なのです!

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細は「ドコモ光はGMOとくとくBBキャンペーンで契約しないと損をする!」をご覧ください。

また、下記からDTIとGMOとくとくBBへアクセスできます。

ドコモ光の契約はどちらがお得か、実際に確認してみてはいかがでしょうか?

ページ
トップへ