インターネット契約はビッグローブ光!今がチャンス!

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. インターネット契約はビッグローブ光

ビッグローブ光とは?

ビッグローブ光がお得
ビッグローブ光のポイント

【キャッシュバック】
新規1:25,000円
新規2:20,000円+高速無線ルーター
転用:10,000円

【代理店の特徴】

・特典還元時期:開通後、最短2ヵ月

・特典申請方法:申込時に電話にて完結

・特典適用条件:オプションなしでもOK

【取扱い特典】:キャッシュバック/無線ルーター

※新規キャッシュバックは「新規1」と「新規2」でどちらか選ぶことができます。

※取扱い特典は最新の情報でない可能性がありますので念の為ご確認ください。

ビッグローブ光とは?

NTTが提供するフレッツ光回線をBIGLOBEが利用し、光回線とプロバイダをセットにして、BIGLOBEが独自のサービスでお得にお客様に提供するインターネットサービスのことです。ビッグローブ光とすることで回線速度・品質はフレッツ光と同等、価格はフレッツ光より安く提供することが可能です。では、どのくらい安くなるのか事項からご案内します。

フレッツ光・ビッグローブ光料金比較

マンションタイプの料金比較

フレッツ光とビッグローブ光の料金を比較する前にビッグローブ光の料金についてご案内します。

-ビッグローブ光フレッツ光
月額料金3,980円4,300円※1
初期工事費27,000円15,000円
事務手数料3,000円800円

※1 フレッツ光は東日本の方でプロバイダはヤフーを指定した場合をモデルにしています。

※月額料金は回線利用料とプロバイダ利用料を含んだ金額です。

※建物の状況等によって実際の金額と異なる可能性がありますので詳細は代理店へお問い合わせください。

以上、ビッグローブ光マンションタイプとフレッツ光マンションタイプを表にして比較してみました。

月額料金はビッグローブ光が安いです。しかし、ビッグローブ光はフレッツ光より初期工事費と事務手数料が恐ろしく高いですね。これでは、フレッツ光が安くなるのかと思いきや?

実際にどちらがお得になるのか調べてみましょう。

ビッグローブ光料金
1年目58,860円
1~2年目114,720円
フレッツ光料金
1年目59,800円
1~2年目116,200円

※フレッツ光は東日本の方でプロバイダはヤフーを指定した場合をモデルにしています。

※月額料金+初期工事費(分割)+事務手数料を含んだ金額です。

1年目の合計と1~2年目の合計を算出してビッグローブ光とフレッツ光を比較しました。このように比較してみるとわずかながらビッグローブ光が安いことがわかりました。

1年目ならビッグローブ光は940円安く、1~2年目なら1,480円安くなります。

さらに、ビッグローブ光は初期工事費が実質無料になるキャンペーンがあります。これは675円×40ヵ月で割引きをすることで初期工事費を実質無料にするキャンペーンです。

このキャンペーンを適用させると、1年目ならビッグローブ光は9,040円安く、1~2年目なら17,680円安くなります。

ビッグローブ光は工事費27,000円が無料なので、ビッグローブ光とフレッツ光との差はさらに開く結果となりました。

ファミリータイプの料金比較

続いてはファミリータイプの料金を比較してみます。

-ビッグローブ光フレッツ光
月額料金4,980円5,800円※1
初期工事費30,000円18,000円
事務手数料3,000円800円

※1 フレッツ光は東日本の方でプロバイダはヤフーを指定した場合をモデルにしています。

※月額料金は回線利用料とプロバイダ利用料を含んだ金額です。

※建物の状況等によって実際の金額と異なる可能性がありますので詳細は代理店へお問い合わせください。

ファミリータイプもマンションタイプと同じく初期工事費と事務手数料が高いですね。もしかしたら今度こそフレッツ光が高くなるかもしれません。

実際ビッグローブ光とフレッツ光どちらが安いのか検証してみましょう。

ビッグローブ光料金
1年目71,760円
1~2年目140,520円
フレッツ光料金
1年目78,900円
1~2年目154,500円

※フレッツ光は東日本の方でプロバイダはヤフーを指定した場合をモデルにしています。

※月額料金+初期工事費(分割)+事務手数料を含んだ金額です。

ご覧の通りファミリータイプを比較してみた結果、ビッグローブ光が安いことが実証されました。

1年目ならビッグローブ光は7,140円安く、1~2年目なら13,980円安くなります。

さらに、ビッグローブ光は初期工事費が実質無料になるキャンペーンがあります。これは750円×40ヵ月で割引きをすることで初期工事費を実質無料にするキャンペーンです。

このキャンペーンを適用させると、1年目ならビッグローブ光は16,140円安く、1~2年目なら31,980円安くなります。

ファミリータイプではビッグローブ光がフレッツ光より安い結果となりました。1~2年目で30,000円以上差がつくのは大きいです。

ビッグローブ光のキャンペーン

ビッグローブ光のキャンペーンは、このページのトップでお姉さんが叫んでいる通り、

  1. 初期工事費が実質無料
  2. キャッシュバック新規のお客様25,000円

の2点です。

[初期工事費実質無料について]

初期工事費実質無料というのは、上記の料金比較でふれました通り、ファミリータイプ:750円×40ヵ月・マンションタイプ:675円×40ヵ月を割引くことで初期工事費を実質無料にできるキャンペーンです。

[キャッシュバックについて]

新規のお客様にはキャッシュバックが25,000円が進呈されます。または、在庫限りの特別企画ということで「キャッシュバック20,000円+高速無線ルーター」を選ぶこともできます。

また、フレッツ光を利用でプロバイダがBIGLOBE以外のお客様がビッグローブ光に乗りかえた場合(転用といいます)は、キャッシュバック10,000円進呈されます。

[その他特典について]

ビッグローブ光ではもう一つお得なキャンペーン特典があります。それは引越し等で移転する必要がある場合、移転工事費が無料になることです。しかも、何回移転しても無料です。
フレッツ光の場合、移転工事費は8,100円です。ビッグローブ光以外の光コラボ事業者では高いところで25,000円以上移転工事費にかかります。非常に痛い出費になります。それがビッグローブ光なら無料なので引越しや転勤が多い人には嬉しい特典です。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック適用条件の敷居はとても低く、有料オプションに加入しなくても進呈されます。キャッシュバックを適用させるには有料オプションに加入が必須となる代理店が大半を占めるのでNNコミュニケーションズはその中でもかなり貴重な代理店でしょう。

また、開通後、最短2ヵ月でキャッシュバックを受け取ることができます。代理店の多くはキャッシュバックを受け取るのに1年待つ必要があります。1年なんてとてもじゃないですが待っていられません。今すぐにでもキャッシュバックを受け取りたいですよね。

有料オプション加入必要なし・キャッシュバック最短2ヵ月、これらがNNコミュニケーションズが選ばれる理由となります。

まとめ

以上、ビッグローブ光についてまとめました。

ビッグローブ光はフレッツ光と同じ回線を利用するので速度・品質は全く同じです。にもかかわらずフレッツ光より安い!

それならばフレッツ光に契約するより、ビッグローブ光に契約した方がお得だと思いませんか?

さて、あなたならフレッツ光とビッグローブ光どちらを選ぶでしょうか?

下記のボタンはビッグローブ光の申し込みサイトへリンクされています。気になる方や申し込みを検討されたい方は一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

ページ
トップへ