フレッツ光・ラプターを利用するネットナビにご用心

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. ラプターを利用するネットナビにご用心

ネットナビの悪質な行為とは!?

フレッツ光の代理店ネットナビをご存知でしょうか?

ラプターとネットナビは無関係にも関わらず、ネットナビはラプターの名前を利用して集客を増やしている悪質な代理店です。

では、その手口をご紹介します。

ヤフーのサイトから「ラプター フレッツ」、もしくは「ラプター フレッツ光」で検索してください。※グーグルでの検索では表示されません。

すると、

  • タイトル : ラプター フレッツ/NTT東日本 | flets-ntthikari.jp
  • URL : www.flets-ntthikari.jp/

と表示されると思います。詳しくは下記の画像をご覧ください。

ネットナビの検索結果

ご覧の通りタイトルにラプターと記載されているので検索した人はラプターのサイトだと思いますよね。

しかし、クリックすると・・・

表示されるのはネットナビのサイトです!

ラプターはNTTから感謝状をもらっていますし、代理店の中でも優良代理店で人気もあります。その人気を利用してネットナビは集客を増やしているのです。しかもここ最近のことではなく、ずっと前からこんなことをしているのです。

「ラプター フレッツ」と検索する人は、ラプターのサイトでフレッツ光を申し込もうとしているか、ラプターの特典が知りたいなどラプターに興味を持つ人が検索するはずです。

それがもし、ラプターだと思ってクリックしたサイトがネットナビだったらどう思うでしょう。ラプターとネットナビは同じ系列の会社なのかなと思うかもしれません。

それは大きな間違いなのです。ラプターとネットナビは全く関係ありません。

決して騙されないようにしてください。

ちなみに、スマホでも同様にラプターの名を利用したネットナビの行為を確認しました。(下記画像参照)

スマホのネットナビ検索

ラプターはオプション加入なし、キャッシュバックは開通後、翌々月末に振り込まれる良心的な代理店です。

一方、ネットナビはオプション加入あり、キャッシュバックは開通して1年後に振り込まれます。

ラプターとは似ても似つかない代理店なのです。

見間違えないようにラプターとネットナビのサイトの画像を掲載しておきます。くれぐれもご注意ください。

ラプターとネットナビ比較

ページ
トップへ