Marubeni光とフレッツ光の料金比較

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

あなたの個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. Marubeni光とフレッツ光の料金比較

Marubeni光はフレッツ光より安い

Maruberni光の月額料金
Marubeni光の月額料金

フレッツ光契約しようかな?」

「フレッツ光より安いインターネットはないかな?」

そんなフレッツ光に契約しようか迷っているあなた!Marubeni光はどうですか?

Marubeni光はフレッツ光より安いです。

しかも、Marubeni光はフレッツ光と同じインターネット回線を利用するのでフレッツ光と同じように利用できます。

つまり、料金の高いフレッツ光を料金の安いフレッツ光で利用できる!Marubeni光はそんなイメージなのです。

では、実際にどのくらい安くなるのか見ていきましょう。

Marubeni光のファミリータイプは16,980円安い

まずは戸建て(ファミリータイプ)の料金をMarubeni光とフレッツ光で比較します。

-Marubeni光フレッツ光
月額料金5,230円※15,800円※2
初期工事費10,000円※318,000円
事務手数料2,000円800円

※1 Marubeni光の月額料金は3ねん割適用の金額です。

※2 フレッツ光は東日本の方でプロバイダはヤフーを指定した場合をモデルにしています。

※3 Marubeni光の工事費は「ファミリー新規開通工事費割引」により9,000円割引された金額です。

※月額料金は回線利用料とプロバイダ利用料を含んだ金額です。

※建物の状況等によって実際の金額と異なる可能性があります。

ファミリータイプはパッと見でもMarubeni光がフレッツ光より安くなるのがわかります。

それでは、実際どれくらい安くなるのか見ていきましょう。

Marubeni光料金
1年目74,760円
1~2年目137,520円
フレッツ光料金
1年目78,900円
1~2年目154,500円

※フレッツ光は東日本の方でプロバイダはヤフーを指定した場合をモデルにしています。

※月額料金+初期工事費(一括払い)+事務手数料を含んだ金額です。

ご覧の通りファミリータイプを比較してみた結果、Marubeni光が安いことがわかりました。

1年目ならMarubeni光はフレッツ光より4,140円安く、1~2年目なら16,980円安くなります。

Marubeni光は「ファミリー新規開通工事費割引」により最大9,000円も工事費が割引されます。

この工事費割引キャンペーンの時期にMarubeni光に契約すればとてもお得です。

Marubeni光のマンションタイプは2,080円安い

次にMarubeni光とフレッツ光のマンションタイプを比較します。

-Marubeni光フレッツ光
月額料金3,880円※14,300円※2
初期工事費19,000円15,000円
事務手数料2,000円800円

※1 月額料金は3ねん割適用の金額です。

※2 フレッツ光は東日本の方でプロバイダはヤフーを指定した場合をモデルにしています。

※月額料金は回線利用料とプロバイダ利用料を含んだ金額です。

※建物の状況等によって実際の金額と異なる可能性があります。

月額料金はMarubeni光が安いですが、初期工事費と事務手数料はMarubeni光がフレッツ光より高いのでパッと見ではどちらが安いのかわからないですね。

では、実際にどちらがお得になるのか調べてみましょう。

Marubeni光料金
1年目67,560円
1~2年目114,120円
フレッツ光料金
1年目59,800円
1~2年目116,200円

※フレッツ光は東日本の方でプロバイダはヤフーを指定した場合をモデルにしています。

※月額料金+初期工事費(一括払い)+事務手数料を含んだ金額です。

1年目の合計と1~2年目の合計を算出してMarubeni光とフレッツ光を比較しました。このように比較してみて面白いことがわかりました。

1年目ならMarubeni光はフレッツ光より7,760円高くなります。しかし、1~2年目だとMarubeni光はフレッツ光より2,080円安くなります。

このことからMarubeni光を長く使うほどフレッツ光より安くなることがわかります。

マンションタイプはファミリータイプのように「ファミリー新規開通工事費割引」が使えません。使えたらもっと安くなるのに残念です。

ただし、1年以上使うならフレッツ光よりMarubeni光の方が安くなります。1年以上使う予定であればMarubeni光での契約がオススメです。

プロバイダはMarubeniBB

Marubeni光の取扱いプロバイダはMarubeniBBです。

あなたはMarubeniBBなんてプロバイダ聞いたことありますか?

おそらく聞いたことないと思います。

それもそのはずMarubeniBBはMarubeni光テレコムが独自に開始したMarubeni光専用のプロバイダです。

MarubeniBBは3ねん割が適用できるのでプロバイダ料金もお得になります。

月額料金(ファミリー・マンション共通)
通常料金1,200円
割引き適用後980円

ちなみに、Marubeni光とフレッツ光の料金比較はMarubeniBBの料金も含んで比較しました。

まとめ

以上、Marubeni光とフレッツ光の料金を比較しました。

ファミリータイプならフレッツ光よりMarubeni光の料金が安くなります。

マンションタイプも1年以上使うという条件つきですが、Marubeni光がフレッツ光より安いです。

インターネット料金を安くしたいならMarubeni光に契約するもの良いですね。

最後にMarubeni光のオススメ代理店ラプターを簡単に紹介します。

ラプターでMarubeni光に契約すると、ファミリータイプは「キャッシュバック35,000円」「ニンテンドースイッチ」「PS4」のいずれかがキャンペーン特典で手に入ります。

マンションタイプならキャッシュバック25,000円です。

とても特典が充実しているのでMarubeni光の契約を検討するなら「ラプター」という代理店を確認してみてください。

ページ
トップへ