もうウハウハ!契約にオススメのドコモ光代理店ランキング

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. インターネット契約にオススメ光コラボランキング一覧
  3. 契約にオススメのドコモ光代理店ランキング

インターネット契約にオススメのドコモ光代理店ランキング

公開日:2018年6月20日
更新日:2019年1月7日

ドコモユーザーが契約するには最適のドコモ光

どこで契約しようか迷っているあなたにオススメのドコモ光代理店を紹介します。

特にGMOとくとくBBからドコモ光に契約すれば、もうウハウハ♪
お得なキャンペーンがあなたを待っています。

ちなみに、ドコモ光はドコモユーザーしか契約できません。

ドコモユーザーがドコモ光に契約すれば手厚いサービスが受けられます。

それでは、ドコモ光代理店を紹介します。

第1位:GMOとくとくBB

新規キャッシュバック
オプションあり25,000円
オプションなし15,500円
転用キャッシュバック
オプションあり20,000円
オプションなし10,500円

■GMOとくとくBBの特徴

  • 特典還元時期:dポイントは開通後、最短2ヵ月/キャッシュバックは開通後、最短4ヵ月
  • 特典申請方法:届いたメールから手続き
  • 特典適用条件:オプションなしでもOK

■取扱い特典

  • キャッシュバック
  • dポイント

※取扱い特典は最新の情報でない可能性がありますので念の為ご確認ください。

GMOとくとくBBはドコモ光のプロバイダとして提供しておりますので、正確には代理店ではないですが、代理店の枠として紹介します。

ドコモ光×GMOとくとくBBを1位にした理由は、キャンペーン特典が豊富だからです。

  1. キャッシュバック15,000円
  2. dポイント10,000pt
  3. 新規契約時の工事費無料
  4. v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  5. 出張サポート無料
  6. セキュリティサービス1年間無料

キャッシュバック15,000円は「ドコモ光電話バリュー」の契約が条件です。

キャッシュバック欲しさにオプションを付けるのはオススメしません。
しかし、ひかり電話に契約するなら、「ドコモ光電話バリュー」でキャッシュバックをたくさん手に入れるチャンスです。

例えば、戸建てでドコモ光を契約しひかり電話の利用を考えているならGMOとくとくBBがお得です。

また、「ドコモ光電話バリュー」に契約しないならGMOとくとくBBからのキャッシュバックは5,500円となります。

そして、GMOとくとくBBはキャッシュバック手続きが簡単です。

GMOとくとくBBからドコモ光に申し込むと、メールが送られてきます。
メール記載のURLから必要事項を入力して送信すれば完了です。
ドコモ光開通後、最短4ヵ月で現金にて振り込まれます。

ちなみに、キャッシュバックはGMOとくとくBBからの現金キャッシュバックとドコモからのdポイントに分かれます。

前述したキャッシュバック手続きはGMOとくとくBBの手続きです。

dポイントは手続きする必要がなく、ドコモ光を利用すれば最短2ヵ月で付与されます。

GMOとくとくBBの手続きもdポイントの手続きも、とても簡単なのが良いです。

GMOとくとくBBはv6プラスに対応した無線ルーターを無料でレンタルできます。

v6プラスにすることでインターネットがサクサク繋がるようになります。

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバック・dポイント・無線ルーターを中心に紹介しました。

また、ドコモ光は2018年12月から工事費無料キャンペーンを実施中です。

戸建てなら18,000円、マンションなら15,000円が無料になります。

工事費を無料にし、キャッシュバックも手に入れるならGMOとくとくBBが最適です!

それ以外のキャンペーンは「ドコモ光はGMOとくとくBBキャンペーンで契約しないと損をする!」をご覧ください。

下記をクリックするとGMOとくとくBBのサイトへアクセスできますので、お時間に余裕がありましたら確認してみてください。

第2位:So-net

キャッシュバック
新規25,000円
転用20,000円

■So-netの特徴

  • 特典還元時期:dポイントは開通後、最短2ヵ月/キャッシュバックは開通後、最短2ヵ月
  • 特典申請方法:「ソネット de 受取サービス」から申請
  • 特典適用条件:オプションなし

■取扱い特典

  • キャッシュバック
  • dポイント

※取扱い特典は最新の情報でない可能性がありますので念の為ご確認ください。

So-netはドコモ光のプロバイダとして提供しておりますので、正確には代理店ではないですが、代理店の枠として紹介します。

ドコモ光×So-netはオプションに契約せずともキャッシュバックが手に入るのが強みです。

新規キャッシュバック25,000円は「So-net:15,000円」と「dポイント:10,000pt」を合わせた金額です。

また、転用キャッシュバック20,000円は「So-net:15,000円」と「dポイント:5,000pt」を合わせた金額です。

オプションなしのキャッシュバックならドコモ光×GMOとくとくBBより高いです。

そのため、ひかり電話を利用するならドコモ光×GMOとくとくBBに契約して高額キャッシュバックを手に入れ、ひかり電話が必要ないならドコモ光×So-netで契約するといった使い分けができます。

そして、So-netを2位にして理由は、「v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル」と「訪問設定サポート無料」を選ばなければならないからです。

1位のGMOとくとくBBは「v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル」と「出張サポート無料」どちらも適用できます。

そのため、GMOとくとくBBならパソコンの設定が苦手なあなたも高速通信でインターネットを楽しむことができます。

一方、So-netは「v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル」と「訪問設定サポート無料」どちらか1つしか適用できません。

例えば、「訪問設定サポート無料」を選んだらv6プラスでの高速通信ができません。
「v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル」を選んだら自力でパソコンの設定をしなければいけません。

このように、GMOとくとくBBよりキャンペーンが劣るため、So-netは2位となります。

ドコモ光×So-netの詳細は「先生!ドコモ光×So-netのキャンペーンはお得ですか?」をご覧ください。

とはいえ、ドコモ光の契約は大手プロバイダだけあって安心して契約できます。
下記からドコモ光×So-netへアクセスして確認してみてください。

第3位:DTI

キャッシュバック
新規25,000円
転用20,000円

■DTIの特徴

  • 特典還元時期:dポイントは開通後、最短2ヵ月/キャッシュバックは開通後、最短3ヵ月
  • 特典申請方法:届いたメールから手続き
  • 特典適用条件:オプションなし

■取扱い特典

  • キャッシュバック
  • dポイント

※取扱い特典は最新の情報でない可能性がありますので念のためご確認ください。

DTIはドコモ光のプロバイダとして提供しております。

そのため、正確にはドコモ光の代理店ではないですが、代理店の枠として紹介します。

DTI with ドコモ光でドコモ光に契約すると、当然プロバイダはDTIとなります。

DTI with ドコモ光のキャッシュバックは「dポイント」と「キャッシュバック」に分けられます。

新規契約の場合、「DTIからキャッシュバック15,000円」、「ドコモ光公式からdポイント10,000pt」、合計25,000円相当が手に入ります。

また、転用契約の場合、「DTIからキャッシュバック15,000円」、「ドコモ光公式からdポイント5,000pt」、合計20,000円相当が手に入ります。

さらに、DTI with ドコモ光から無線ルーターを申し込めばv6プラス対応の無線ルーターを無料でレンタルしてくれます。

しかし、DTI with ドコモ光は1位のGMOとくとくBBや2位のSo-netのように、設定サポートが無料ではありません。

DTI with ドコモ光の設定サポートは有料となります。
そのため、パソコンやインターネットの設定が苦手だったり面倒だったりしても自力で行う必要があります。

1位のGMOとくとくBBや2位のSo-netと違い、設定サポートが有料であることからDTI with ドコモ光は3位となります。

「DTI with ドコモ光」の詳細は「DTI with ドコモ光キャンペーンをじっくり解説!インターネットに契約しても大丈夫?」をご覧ください。

第4位:ネットナビ

新規キャッシュバック
オプションあり25,000円
オプションなし15,000円
転用キャッシュバック
オプションあり20,000円
オプションなし10,000円

■ネットナビの特徴

  • 特典還元時期:dポイントは開通後、最短2ヵ月/キャッシュバックは開通後、最短4ヵ月
  • 特典申請方法:メール+書類郵送
  • 特典適用条件:オプションあり

■取扱い特典

  • キャッシュバック
  • dポイント

※取扱い特典は最新の情報でない可能性がありますので念の為ご確認ください。

ドコモ光代理店ネットナビを4位にした理由は、キャッシュバック手続きに手間がかかるからです。

ネットナビのキャッシュバック手続きを紹介しましょう。

  1. ドコモ光に申し込み後、メールが届きます。
    メールには「お客様ID」「キャッシュバック手続き用のURL」「キャッシュバック申請書をダウンロードするURL」が記載されます。
  2. キャッシュバック手続き用のURLをクリックし、お客様IDを入力します。
    そして、口座情報を登録します。
  3. キャッシュバック申請書用のURLから申請書をダウンロードします。
  4. ダウンロードしたキャッシュバック申請書を印刷し、必要事項を入力します。
    そして、契約者の捺印を押します。
  5. 工事完了後、「工事完了受領書、または開通案内書類」と「キャッシュバック申請書」をネットナビのキャッシュバックお申込み窓口へ郵送します。

以上がキャッシュバック手続きです。

どうでしょう。

1位のGMOとくとくBBより手間がかかりますね。

キャッシュバック手続きの複雑さから、ネットナビだとキャッシュバックが貰えない可能性もあります。

また、オプションは「ひかり電話」+「ひかりTV or スカパー」です。

GMOとくとくBBのオプションは「ドコモ光電話バリュー」だけなので、ネットナビはオプションの数が多いです。

キャッシュバックはGMOとくとくBB同様に現金とdポイントです。

ドコモ光代理店ネットナビは「ドコモ光代理店ネットナビは普通?キャンペーンを徹底分析!」をご覧ください。

下記からドコモ光代理店ネットナビへアクセスできますので興味がありましたら確認してみてください。

第5位:Wiz(ワイズ)

キャッシュバック
新規25,000円
転用15,000円

■Wizの特徴

  • 特典還元時期:dポイントは開通後、最短2ヵ月/キャッシュバックは不明
  • 特典申請方法:不明
  • 特典適用条件:不明

■取扱い特典

  • キャッシュバック
  • dポイント

※取扱い特典は最新の情報でない可能性がありますので念のためご確認ください。

Wiz(ワイズ)を5位にした理由・・・それは「キャッシュバック手続き」「オプション加入」「キャッシュバックの振り込み時期」などわからない点が多いからです。

Wizのサイトにキャッシュバックの詳細について記載がなく、問い合わせしたあなたをドコモ光の契約へと絡めとるやり方です。

Wizの詳細は「ドコモ光Wizのキャンペーンを徹底分析!お得に契約できる?」をご覧ください。

下記からドコモ光代理店Wizへアクセスできます。

Wizが気になるあなたは実際に見て判断してみてください。

ページ
トップへ