インターネット料金を安く契約するなら初期費用割引を狙え!

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. インターネット料金を安く契約するなら初期費用割引を狙え!

インターネットの契約には初期費用割引を狙え!

※この記事は2017年9月1日に更新されました。

インターネットを契約するにあたって初期費用はかなり厄介です。特に工事費!10,000円以上の工事費から30,000円以上の工事費まで高い金額ばかりです。この工事費を安くすることができたらかなりお得にインターネットが利用できると思いませんか?

そこで、キャンペーンによって初期費用が割引となるインターネットサービスをご紹介します。これさえ抑えておけばインターネットの契約は大満足間違いなし!

初期費用割引キャンペーン実施の代理店一覧

それでは、初期費用割引キャンペーンを行う代理店一覧をご紹介します。キャンペーンだからこその割引なので期間限定です。契約のご決断はお早めに!

初期工事費比較表 通常
初期工事費
キャンペーン後の
初期工事費
NURO光 40,000円 0円
auひかり ホーム 37,500円 0円
マンション 30,000円 0円
So-net光 ファミリー 24,000円 0円
マンション 24,000円 0円
ビッグローブ光 ファミリー 30,000円 0円
マンション 27,000円 0円

いかがでしょう。全体的にキャンペーン適用後は、10,000円以上安くなります。

特にオススメなのはNURO光です。40,000円もする初期工事費が0円なんて夢でも見ているかのようなお得感です。

ただし、NURO光は関東圏内のみ導入可能であり、マンションは7階建て以下でないと導入ができません。お得であるが故に導入エリアが厳しくなっています。

NURO光が導入できなかった人にはauひかりがオススメです。auひかりは30,000円以上の初期工事費が0円になり、しかも全国エリア対応です。auひかりもインターネットの契約にオススメなインターネットサービスの一つです。

auひかりも導入できなかった人にはSo-net光がいいでしょう。auひかりは全国エリア対応といっても、まだ未対応エリアが多いインターネットサービスです。それに比べてSo-net光はフレッツ光と同一回線を利用するのでフレッツ光が利用できるならSo-net光も利用できます。その為、So-net光の対応エリアはauひかりの対応エリアより広いです。

さらに、auユーザーの人でauひかりが導入できなかったのならSo-net光への契約がオススメです。何故ならSo-net光もauスマートバリューが使えるからです。

ちなみに、auスマートバリューは2年間最大2,000円割引、3年目以降は934円割引です。

So-net光が「ちょっとなぁ…」なんてあなたにはビッグローブ光がオススメです。ビッグローブ光にもauユーザーにとってお得なサービスがあります。

なんと、ビッグローブ光もauスマートバリューに契約できるんです。さらに、auセット割というサービスもあります。このことからビッグローブ光もオススメです。ただし、auスマートバリューとauセット割は併用できないので注意してください。

まとめ

以上、初期費用キャンペーンを行うインターネットサービスについてまとめました。初期工事費が0円になるインターネットサービスはとてもオススメです。

最後にもう一度、初期費用がお得なインターネットサービスのおさらいをします。

関東圏内の人はNURO光で契約する

NURO光に契約できなかった人はauひかりに契約する

auひかりに契約できなかった人はSo-net光に契約する

So-net光以外を契約したい人はビッグローブ光に契約する

auユーザーの人はauひかりに契約できなかった場合のauひかり→So-net光への流れは特に有効です。その理由は、どちらもauユーザー向けの割引サービスがあるからです。

以上の流れを抑えておけば完璧です。インターネットを少しでも安くしたいなら初期工事費のキャンペーンに注意しましょう。

ページ
トップへ