SoftBank光おうち割光セットには裏技があった!

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. SoftBank光おうち割光セットには裏技があった!

SoftBank光おうち割光セットには裏技があった!

SoftBankのサービス「おうち割光セット」は、SoftBank携帯のデータ定額プランから最大2,000円割引きされるサービスです。

このおうち割光セットはSoftBank光に契約し、SoftBank携帯を利用する契約者とそのご家族が適用可能です。このことから、契約者と一緒に住んでいるご家族がSoftBank携帯を利用する場合、おうち割光セットの対象となります。

そんなおうち割光セットには、裏技があるのをご存知ですか?

実は、

  • 結婚等で名字が変わったご家族
  • 親戚や義理のご家族
  • 離れて暮らすご家族

このように一緒に暮らしていなかったり、名字が違ったりしても「おうち割光セット」を適用させることができます。

おうち割光セットは、最大10回線まで登録可能です。この裏技を活用すればご家族皆がハッピーになれます。

それでは、具体的な方法をご紹介します。

離れたご家族をおうち割光セットに適用させる方法

離れたご家族、または名字の違うご家族にも「おうち割光セット」を適用させる方法はそれほど難しくありません。強いて言うなら用意する書類が面倒なことくらいでしょうか。

離れたご家族、または名字の違うご家族にも「おうち割光セット」を適用させる方法の流れをご紹介しましょう。

  1. 必要書類を用意する
  2. SoftBankショップでおうち割光セットの手続きをする

おうち割光セットの流れはこのようになります。これだけ?と思うかもしれませんね。先程も申し上げたように面倒なのは必要書類だけです。まずは、必要書類からご案内します。

おうち割光セットの必要書類

おうち割光セットの必要書類は、「契約者本人」と「離れたご家族、または名字の違うご家族」が家族であることを証明できる書類が必要です。

例えば、契約者であるAさんが、結婚して離れて暮らす妹さんをおうち割光セットに入れるとします。

その場合は、契約者であるAさんの戸籍謄本妹さんの戸籍謄本が必要です。

それからおうち割光セットに申し込むには契約者Aさんと妹さんが2人一緒にSoftBankショップに行くのが1番良いのですが、離れて暮らしていてはそうもいきません。そんな場合は、「おうち割光セット専用同意書」を契約者Aさんに記入してもらい、妹さんが持ってSoftBankショップに行って手続きをします。

複雑なので一旦整理しましょう。

おうち割光セットの手続きには以下の書類が必要です。

  • 契約者Aさんの戸籍謄本
  • Aさんの妹さんの戸籍謄本
  • おうち割光セット専用同意書(2人でSoftBankショップへ行けない場合)

このうち「契約者Aさんの戸籍謄本」と「おうち割光セット専用同意書」は住所が離れている為、妹さん宛に送る必要があります。これらの書類が揃えばSoftBankショップでお手続きできます。

「おうち割光セット専用同意書 」はこちらからダウンロードできます。

SoftBankショップでおうち割光セットの手続き

前述した書類を持ってSoftBankショップへ行きましょう。先程の例であれば妹さんにお願いして手続きをしてもらいます。

SoftBankショップへ行けば、後はショップの人が登録してくれるので15分程で終了します。特に必要ないですが、万が一の時に備えて印鑑を持って行くといいです。

まとめ

おうち割光セットは契約者とそのご家族が適用可能です。ただ、一緒に住んでいるご家族(名字が同じ)でないと適用できないと思いがちです。

実は、そんなことはなくご家族であることが証明できれば、住所や名字が異なっていても10回線までおうち割光セットに登録可能です。今回紹介したのは一例にすぎないので必要書類はSoftBankショップに問い合わせていただければ詳しく教えてもらえます。

おうち割光セットは、SoftBank光とSoftBank携帯にとって切っても切れないサービスなので今回紹介した裏技をフル活用して安くおに利用してみてはいかがでしょうか。

ページ
トップへ