インターネット契約に欠かせないプロバイダとは?

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. プロバイダとは?

プロバイダとは?

プロバイダのイメージ

インターネット回線を契約する時に必ずと言っていいほどプロバイダの契約が必要となります。そもそもプロバイダとは一体何なのでしょう。

プロバイダとは光回線や電話回線を利用してインターネットに接続できるようにする事業者のことです。プロバイダは「インターネット・サービス・プロバイダ(Internet Service Provider)」の略称です。また、それぞれの頭文字をとってISPとも呼ばれています。ホームページを閲覧したり、ネットショッピングをしたりする為には、光回線や電話回線を通して、ネットワークに接続する必要があります。このネットワークに接続する役割を担ってくれているのがプロバイダなのです。

フレッツ光を申し込む場合、NTTの光回線とプロバイダの契約が必要になります。プロバイダの数は1,000以上あると言われています。プロバイダによって料金やサービスは多種多様なので自分に合ったプロバイダ選びが大切になります。こちらで紹介している代理店が取り扱うプロバイダについて自分に合ったプロバイダの選び方で詳しく説明しました。詳しくはそちらをご参考ください。

ページ
トップへ