ビッグローブ光代理店エンジンのキャッシュバック

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. ビッグローブ光代理店一覧
  3. ビッグローブ光代理店エンジンのキャッシュバック

ビッグローブ光代理店エンジンのキャッシュバックは2種類

ビッグローブ光代理店エンジンキャッシュバックは2種類あります。

キャッシュバック:132,000円
キャッシュバック:222,000円

上記の2種類がキャッシュバックです。

あなたはどちらのキャッシュバックを選んでビッグローブ光に契約しますか?

パッと見で判断するならほとんどの人がキャッシュバック32,000円でしょう。

しかし、32,000円のキャッシュバックを選んだからといってお得になるとはいえません。

なぜなら、キャッシュバック32,000円は工事費割引が適用されないからです。

具体的にエンジンのキャッシュバックについて見ていきましょう。

なお、ビッグローブ光代理店エンジンのキャッシュバックは新規の場合を紹介します。転用のキャッシュバックは一律10,000円なので今回は省略します。

ビッグローブ光工事あり:22,000円キャッシュバック

ビッグローブ光の工事費は、戸建て:30,000円・マンション:27,000円です。

工事をするなら、キャッシュバック22,000円を選ぶと工事費割引が適用されて工事費が実質無料となります。

その為、ビッグローブ光に新規契約して工事が発生する場合、キャッシュバック22,000円を選んだ方がお得です。

ビッグローブ光工事なし:32,000円キャッシュバック

マンションにフレッツ光回線が導入されていたり、以前フレッツ光を利用して光回線がそのままになっていたりするとビッグローブ光の工事が不要となります。

工事せずにビッグローブ光の利用ができるならキャッシュバック32,000円を選んだ方がお得です。

なぜなら、工事費割引がないかわりにキャッシュバックが高くなるからです。

万が一、工事が発生するのにキャッシュバック32,000円を選んでしまった場合、戸建てだと2,000円しか貰えません(キャッシュバック32,000円ー工事費30,000円=残り2,000円)。

マンションでは5,000円です(キャッシュバック32,000円ー工事費27,000円=残り5,000円)。

ビッグローブ光に契約して工事が必要なら高額キャッシュバックに惑わされないように注意してください。

ビッグローブ光代理店エンジンのキャッシュバック手続き

ビッグローブ光代理店エンジンのキャッシュバック手続きは申請書を送るだけなので難しくありません。

具体的な流れは以下をご覧ください。

  1. ビッグローブ光を開通させる
  2. 開通月の翌月初旬にキャッシュバック申請書が届く
  3. 申請書を「FAX」「メール」「郵送」のいずれかで送る
  4. 申請月の末日から起算して、3ヵ月後の末日に振込

エンジンは、キャッシュバック申請書を送るだけの簡単な手続きです。

しかし、注意してほしいのはいつ振り込まれるかです。

「申請月の末日から起算して、3ヵ月後の末日に振込」と記載があるので、開通して3ヵ月後に振り込まれると思いませんか?

実はそうではないんです。

キャッシュバック申請書が届くのは開通月の翌月初旬です。そして、キャッシュバック申請書を送った月の翌月から3ヵ月後に振り込まれます。

例えば、2月に開通したとします。その場合、3月の初旬に申請書が届きます。

3月に申請書を送ったら、その3ヵ月後の6月にキャッシュバックが振り込まれます。

つまり、開通して3ヵ月後ではなく、最速でも4ヵ月後に振り込まれることになります。

まとめ

以上、ビッグローブ光代理店エンジンのキャッシュバックをご紹介しました。

エンジンのキャッシュバックは2種類ありますが、何も知らないと高い方のキャッシュバックを選びがちです。

しかし、工事の必要な人が高い方のキャッシュバック32,000円を選ぶと逆に損をします。

下記よりエンジンのWEBサイトへアクセスできますのでビッグローブ光契約の参考にしてみてください。

ページ
トップへ