ソフトバンク光をヤフー(株)で契約するとお得?

インターネットをする人形

インターネット契約徹底攻略

  1. インターネット契約で損をしない5つのポイント
  2. ソフトバンク光代理店一覧
  3. ソフトバンク光をヤフー(株)で契約するとお得?

ソフトバンク光をヤフー(株)で契約するとお得?

公開日:2017年11月12日
更新日:2018年12月5日

ソフトバンク光公式ヤフー

ヤフー(株)はソフトバンクグループの連結子会社です。

そんなヤフー(株)からもソフトバンク光契約することができます。

では、ヤフーからソフトバンク光に契約するとお得になるのでしょうか?

結論を先にいうと、お得になりません。

その理由は2つです。

  1. キャッシュバックが普通為替であること。
  2. キャッシュバック額が低いこと。

確かに、上記のようなデメリットがヤフーにはありますが、メリットもあります。

メリットはキャッシュバック適用条件が好条件であることです。

今回はソフトバンク光ヤフーのデメリットとメリットについてご紹介します。

ヤフーのデメリット:キャッシュバックは普通為替

ソフトバンク光ヤフーのキャッシュバックは普通為替です。

普通為替を現金化するには郵便局に行って手続きをしなければいけません。

また、普通為替には有効期限があります。

有効期限を過ぎると換金できないので早めの対応が必要です。

人によっては「郵便局が近くにない。」「郵便局に行く暇がない。」といったことがあります。

このような場合、普通為替を貰っても換金できないという困った状態になります。

以上のように普通為替は現金化するのに手間と時間がかかります。

ヤフーのデメリット:キャッシュバック額が低い

ソフトバンク光ヤフーから契約すると20,000円のキャッシュバックが手に入ります。

ただし、このキャッシュバック額は他の代理店と比較すると低いです。

ソフトバンク光代理店の中で人気のエヌズカンパニーと比べてみましょう

エヌズカンパニー32,000円
ヤフー20,000円

どちらのキャッシュバックが高いかは誰が見てもわかりますね。

しかも、エヌズカンパニーは現金で振り込まれます。

ヤフーはキャッシュバックが低く普通為替。
エヌズカンパニーはキャッシュバックが高く現金振り込み。

あなたはどちらでソフトバンク光に契約したいでしょうか?

ヤフーのメリット:適用条件が好条件

ソフトバンク光ヤフーでキャッシュバックを貰うための条件はとても好条件です。

ソフトバンク光ヤフーの適用条件は以下をご覧ください。

  1. 2018年5月18日以降に申し込みを行い、申し込み月を含む3ヵ月目の末までにソフトバンク光が開通していること。
  2. ソフトバンク光開通翌月以降、第1営業日時点で継続利用していること。
  3. 2018年5月18日に申し込みを行い、申し込み月を含む3ヵ月目の末までに支払い登録を完了させること。
  4. ソフトバンク光の支払いに滞りがないこと。

いかがでしょう。

特に難しい内容はないです。

しかも、この条件を満たせば申し込み月を含む4ヵ月目の末頃に普通為替が発送されます。

特にキャッシュバック手続きもせずに普通為替が手に入ります。

まとめ

以上、「ソフトバンク光ヤフーでソフトバンク光に契約するとお得か?」について紹介しました。

結果は、お得ではありません。

確かに、ヤフーの適用条件は素晴らしいです。

しかし、普通為替である点とキャッシュバック額が低い点がお得とはいえないところです。

この内容ならソフトバンク光代理店エヌズカンパニーがオススメです。

エヌズカンパニーのキャッシュバックは32,000円です。
そして、エヌズカンパニーのキャッシュバックは最短2ヵ月で現金振り込みなのでヤフーより早いです。(ヤフーは最短4ヵ月。)
さらに、エヌズカンパニーのキャッシュバック手続きは契約時の電話で行います。

ヤフーの適用条件と負けず劣らずの好条件です。

下記からエヌズカンパニーとヤフーのWEBサイトへアクセスできますので時間のある時にご覧になってみてください。

ソフトバンク光(ヤフー)はこちらから

ページ
トップへ